漢方と病気や健康の相談なら実績いちばんの相談堂へ

メニュー

逆流性食道炎の漢方薬。症状と原因を理解し正しい治療法を

漢方の相談堂相談堂が出来ることスタッフの紹介相談員の理念漢方のお客様の声相談堂の漢方利用方法
病気(疾患)の原因や症状。治療や漢方、薬のこと、つらい悩みを専門家に相談してみませんか?相談堂は、溢れる情報の中で悩む患者さんのアドバイスをする漢方の相談専門家グループです。

相談堂へは年間に200名以上の逆流性食道炎でお悩みの患者様へ漢方薬をご提案しております。

原因や症状をしっかりと理解し、漢方薬で適切な対処を行うことで、一時的な対処ではなく、根本的な改善や予防を目指していきます。

下記では、漢方薬の考え方や患者様の声などを掲載しております。

きっとお役に立てるかと思いますので、逆流性食道炎でお悩みの方は一度ご覧くださいませ。

 

漢方カウンセラー松浦

 

はじめまして。相談堂カウンセラーの松浦です。
逆流性食道炎は今や5人に1人の病気ともいわれております。
ストレス社会・生活習慣や食生活の乱れが大きな原因とされている現代病です。

また、悪化すると食道癌の誘因になりやすく注意が必要です。

そんな逆流性食道炎に漢方薬で対処することで胃酸過多や胃酸が逆流する根本原因の改善を促す事が出来ます。

当相談堂へは数多くの方から漢方薬のご相談を頂いております。

でもそうは言っても実際、逆流性食道炎に漢方薬ってどうなの?と思われる方も多いかと思います。

まずは、実際に漢方薬で対処を行った患者様の声を御覧ください。

 

逆流性食道炎の漢方薬をはじめた皆さまからの声

 

逆流性食道炎と薬の副作用でお悩みの30代女性 M様(千葉県)

お世話になっております。お陰様でほとんど症状も改善されて、体調の波も落ち着いてきました。漢方を飲んでいた方が症状が落ち着いているようなので、もう少し続けていきたいと思います。 昨年のちょうど今ぐらいからずっと不調が続いていたので、本当に相談堂さんに相談させて頂いてよかったです。ありがとうございます。

逆流性食道炎でお悩みの愛知県 33歳 女性 YM様

ご提案頂いた漢方薬を飲み続けています。病院の薬は飲んでいません。だいぶん良くなってきました。

千葉県 48歳 男性

送って頂いた漢方薬を飲み始めました、今日で1週間経ちますが、大分調子が良くなってきたようです。

メールから抜粋

逆流性食道炎でお悩みの福岡県 42歳 男性

食後に満腹感が消えず、胸焼けの症状が出ていたのですが、こんなに早く症状がなくなったので、今までの治療は何だったのだろう、何してたんだろう…と思ってしまいました。今日から先日送って頂いた予防の為の漢方を飲み始めました。健康維持のためにも、頑張って続けていこうと思います。

逆流性食道炎でお悩みの鳥取県 47歳 女性

1か月内服したところ、おかげさまで痛みはおさまり、胸やけも軽減してきました。
本当に嬉しく思います。

逆流性食道炎でお悩みの神奈川県 67歳 男性

おかげさまで、胃腸の方も具合がよく、感謝申し上げます。

逆流性食道炎でお悩みのIさま 40歳 女性

お勧めいただいた上記を飲んで具合がとても良くなりました〜 どちらかの商品が格別にいいのか、相乗効果で良いのか、元々胃の具合が良くなるタイミングだったのかも分かりませんが、1年ほど具合が悪かった胃なので、このタイミングで改善に向かうのはやはりお勧め頂いた 薬のお陰と思います〜 ありがとうございます。

その他にもこのような改善が見られた患者様が多数いらっしゃいます。

「制酸剤をのむ回数が少なくなった」
「強い薬を飲まなくて済むようになった」
「胸焼けやゲップが減った」
「咳が出なくなった」
「ノドの違和感がなくなった」
「胃の不快感がとれた」
「自力で胃酸コントロールができている気がする」
「症状をくり返さなくなった」

「口臭が減った」などなど

このように適切な漢方薬を服用することで、逆流性食道炎の不快症状を改善できる方法があるのです!

 

逆流性食道炎の症状と相談例

 

逆流性食道炎になると、胸やけがもっとも多く見られる典型的な症状で、胸が焼けつくような感じ、ちりちりとした痛みなどと表現することが多いです。

ほんとうに痛すぎて、水をがぶ飲みしたり、胸をゴシゴシ擦ってしまうなどの行動もあるようです。

逆流性食道炎の患者様の多くはこのような症状でご相談頂きます

  • 胸やけ、胸の痛み
  • ゲップが頻繁にでる
  • 口の中が酸っぱい・苦い
  • 食べ物が胸につかえる感じがする
  • のどの不快感(のどがイガイガする)
  • 胃もたれ、胃痛、胃の膨満感(お腹の張り)
  • オナラが頻繁にでる
  • ノドが痛い
  • 声がかれる
  • カゼではないのに咳がでる、咳がつづく
  • 寝ているときに、突然、胃酸が上がってきて咳きこむ
  • 口臭が強くなった(胃酸逆流で口内の臭いが増す)

※上記は一例です。

 

逆流性食道炎の原因

 

先ほど挙げたような症状でお悩みの方は日常生活で下記の様な過ごし方、生活習慣になっていませんか?

  • ストレス、飲酒による胃酸過多
  • 食べすぎ飲みすぎ(胃内圧が上昇し、逆流しやすい)
  • 脂肪分が多い食事で胃酸分泌を刺激している
  • 姿勢の悪い状態がつづく(デスクワークの方)
  • 食後にすぐ横になる、前屈する等
  • 喫煙による機能低下
  • 妊娠、肥満、便秘による腹圧の上昇
  • 腹圧を高める運動や衣服の着用

などが主な誘因です。

逆流性食道炎は胃液の逆流がもとで起きる炎症で、食道から胃への入り口部分(噴門部)が弱って緩んだ結果、逆流するといわれています。

さらに腹部圧迫等の刺激が重なって改善しにくくなることもあります。

逆流性食道炎と胃炎の関係

胃炎と逆流性食道炎には非常に深い関係性があります。

<逆流性食道炎の原因>

生活習慣、ストレス、加齢、姿勢などによって食道を逆流から守る仕組みが弱まったり、胃酸が増えすぎることで起こります。

胃酸により胃痛が起こったり、人によっては胸やけやゲップなどの症状が起こります。

<胃炎の原因>

胃炎とは胃の粘膜が荒れて炎症を起こした状態で、ストレスや解熱鎮痛剤などの薬、アルコールなどの刺激物、感染症などによるものです。

よって食生活習慣、ストレスなどによって胃の働きが弱まっているという共通点があります。

逆流性食道炎の人はすでに胃壁が胃酸により、荒れている状態なので、すでに胃炎をかかえていると考えられます。

つまり、胃炎の方は逆流性食道炎の症状がでやすい環境にあると考えられます。

 

逆流性食道炎の漢方薬治療のポイント

 

根本改善と再発予防の早道としては、上のような生活習慣・食生活の乱れを出来るだけ減らしていく事で改善を促進し、さらに丈夫な胃と食道づくりをサポートする『漢方薬や生薬エキス』を取り入れていくことがオススメです。

とくに逆流性食道炎の改善では、「丈夫な胃と食道づくり」ここがポイントだからです!

そして定期的に検査を受け、状況を知っておくことも大切です。

なんといっても、逆流性食道炎で一番気を付けておきたいことが、放っておくと食道癌(バレット腺がん)になる確率が高くなるという点です。

 

逆流性食道炎を放置すると食道癌の危険が

 

最近、30〜40代にも逆流性食道炎が増えてきています。 逆流性食道炎は、比較的最近になって認知されてきた病気で、本人もドクターも見逃しやすい病気ともいわれています。

この逆流性食道炎、実は意外に怖〜い病気なのです。

逆流性食道炎は、通常の約10倍の確率で「食道癌」になるとされています。

食道がんを予防するには、その元になっている逆流性食道炎を治療したり状況を観察したりしなければいけないのですが、肝心の「逆流性食道炎」が見落とされやすいという点が少々やっかいで、怖いところです。

また、逆流性食道炎の症状がすでに出ているのに逆流性食道炎とは思っていない方もいるようで、潜在的に「逆流性食道炎」の方は、もっといると推測されます。

このことからも逆流性食道炎のような症状があるときは、普段から気をつけて対策をしておくことが大切なのです!

漢方薬は、「もしかして逆流性食道炎?」と疑いがある症状にも有用的です。ご安心下さい。

 

逆流性食道炎は予防を同時に行う事で改善する

 

相談堂の方針では、逆流性食道炎は予防を同時に行う事で改善できると、考えています。

薬を飲んで一時的に治っても、また、くり返すという方も多いようです。

それは『予防』のことがあまり考えられていないから、、、ともいえるのです。

予防対策は、根本改善にもつながります。

一時的に改善できていても、根本的なところが改善されていなければそれは、”治った”といえるのでしょうか?

症状を改善するだけでなく、予防の事(根本改善)もしっかり考えていきましょう!!

また、予防の事を考えていけば改善へのスピードも上がります。

予防を同時に考えることで、改善しにくい状態が改善しやすい状態に近づく為です。

ここも漢方を使う上でのコツです。

気軽に、できるだけ楽して乗り切っていきましょう!

 

自分で安心して手軽に出来る漢方治療と費用

 

よく頂く質問で

  • 食道炎って難しいですよね〜?
  • 自分で胃酸のコントロールはできますかぁ〜?
  • 自分で治療するにはどうすればよいの?

等があります。

これらの対処法として、原因や状況をしっかり把握するという事が挙げられます。

原因や状況を見極め適切な漢方薬を、自ら適切に飲むことが解決の糸口となります。

また、逆流性食道炎の場合、空腹時に症状がでる方と食後に症状がでる方とでは漢方薬の種類が異なります。

漢方は、きちんと相談したあとで購入、服用をしましょう!

逆流性食道炎の漢方は次の3つのタイプをご用意しております。

価格は、状態によって異なりますが一ヶ月8000円〜13000円前後程度です。

症状が改善してくれば徐々に減らしていくことも可能です。

1【症状軽減タイプ】
とにかく身体にやさしい漢方で、気になる症状だけを軽減させたい。

2【体質改善重視タイプ】
気になる症状を身体にやさしい漢方で抑えつつ、抵抗力をアップし、根本からの改善をしっかりとしていきたい。

3【併用タイプ】
病院の治療と併用しつつ、身体にやさしい漢方で改善をめざしたい。

上の1、2、3どれもおすすめですが、中でも逆流性食道炎に「一番おすすめ!」と言えるが2です。

身体にやさしい漢方で症状を抑えつつ、体質改善のための対策が比較的手軽につづけていけるからです。

当薬店では2番のご提案を基本としていますが、ご希望があれば遠慮なくお伝え下さい。

漢方は、ある程度つづけていくことで自己治癒力を上げ、体質を改善していくといわれています。

体質改善ができれば、快適な生活ができ、逆流性食道炎の人にありがちな、胸やけ、ノドの不快感、口臭などに悩まされたりせずに済みます。

薬を服用する回数も少なくなくなります。

 

逆流性食道炎の改善例

 

最後に、逆流性食道炎だった男性(41歳)の改善例をお話し致します。この男性の方は1年前から過食と寝酒が原因の逆流性食道炎に悩まされていました。

過食と寝酒は回数を減らす事はできたそうなのですが、その後も症状をくり返すようになったそうです。

胸のヒリヒリ感と胃もたれ、逆流することによる咳が主な症状で、病院で診察を受け、強めの制酸剤を服用し治療にあたっていました。

副作用の下痢で悩まされていたものの、調子がよくなり症状が出なくなったので服用を止めたそうです。

ですが、この後、良くなり悪くなりをくり返してしまったのです。(胃酸をうまくコントロールできず、このような繰り返しを経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか?)

一般的(西洋医学的)には、症状を抑えること(対症療法)を考えますが、漢方(東洋医学的)では、出ている症状の根本的な原因に対して対策することで改善を促します。

逆流性食道炎の漢方では、「胃の働きを整える漢方」と「食道や胃の粘膜を修復する漢方」との併用が基本と考えています。


こちらの男性の場合は、疲労感が強く食後にお腹の張りがつづき、食後に逆流症状が出やすいということ、他に胸焼けのど痛があることから、消化に必要な胆汁を分泌促進させる漢方と、炎症に作用するとともに疲労回復をおこなう生薬を提案しました。
飲み始めて2週間目あたりから「胸焼けや咳が減ってきて、今は不快症状がない日が多くなってきた」とのことでした。(現在は全く症状がないとの事で、予防で漢方を服用されています^^)

一概には言えませんが、当店でご提案させて頂いた漢方薬を服用されて2週〜4週あたりから、「体調がよくなってきた」と言われる方が多いように見受けられます。

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
私たちでよろしかったらお力になれると思います。ぜひ一度ご相談されてみてください。

 


逆流性食道炎の漢方相談【電話無料相談】
逆流性食道炎の漢方相談【メール無料相談】
逆流性食道炎の漢方相談【無料相談】

個人情報保護について

■ メールで漢方相談

漢方相談

逆流性食道炎の漢方相談フォーム


項目数が少し多いですが、適切なご提案の為、大変お手数ですがご協力お願い申し上げます。

以下をご記入下さい。*印は必須)

*お名前:
*メール
アドレス:
【半角で入力】
入力ミスがありますと、メールが届きません!
 
*年齢:
*身長: センチ
*体重: キロ
1.性別

男性   女性
2.女性のみお答え下さい。
▼男性は次の質問3へ

現在妊娠中   妊娠はしていないが検討中
妊娠も授乳もしていない   授乳中
3.胸焼けしますか?

胸焼けすることがある いいえ
4.ゲップは、体調が良い時と比べるとどうですか?

ゲップが何度も出る 出ない
時々出る
5.口の中が酸っぱい、又は苦いと感じますか?

口の中が酸っぱい、又は苦い
いいえ

6.食べ物が胸につかえる感じがしますか?

つかえる感じがする いいえ
7.のどがイガイガしますか?

のどがイガイガする いいえ
8.声がかれることがありますか?

声がかれることがある いいえ
9.咳がつづくことがありますか?

咳がつづくことがある いいえ
10.寝ている時に、突然、胃酸が上がってくることがありますか?

寝ていると胃酸が上がることがある いいえ
11.胃に不快感がありますか?

胃に不快感がある いいえ
12.空腹時と食後のどちらの方が症状がつらいですか?

空腹時 食後
13.便通はどうですか?

便通はいいほう 便秘ぎみ 軟便もしくは下痢ぎみ
14.タバコを吸いますか?

タバコを吸います 吸わない
15.病院で診察を受けましたか?

診察を受けた いいえ
16.今現在も通院していますか?

今も通院している いいえ
 

17.◎現在服用中のお薬がある方はご記入ください。
 
(病院の薬・ドラッグストア等の薬を問わず、わかる範囲でOKです)
◎また、病院で「食道炎の診察」を受けた事がある方は、
最初に診察を受けた日をご記入下さい。
(わかる範囲でOKです)


18.逆流性食道炎以外の持病や、
過去に大きな病歴があればご記入ください。:

19.逆流性食道炎に関して
一番つらい症状は、どのような症状ですか?:


※印のみを消し[確認]ボタンをクリック
       

電話で漢方相談

 

yoyaku

 

 

 

 

 

■直接会ってご相談頂く方法(要TEL予約制)

来店の相談

自然のココロ それが漢方 相談堂
住所:福岡県北九州市小倉北区室町2‐11‐19 有豊ビル2F (地図)
来店ご予約 TEL:093-563-6600

昨日の新規ご相談件数

non object

今までの新規ご相談累計数

non object

相談堂の様子が見れます
新しいウインドウで大きい動画を見る



■相談業務のお休み  
※メール相談は24時間受付

サロンにて漢方相談をお受けしております。JR西小倉駅から1分、リバーウォーク北九州から3分。
北九州市小倉北区
室町 2-11-19有豊ビル2F


【サロンでのご相談は完全予約制】
■Tel番号/093-563-6600

受付は10時より
福岡オフィスでは、代表・薬剤師の中尾が、ガン、腎臓病、肝臓病専門の漢方相談をお受けしております。 福岡市、地下鉄博多駅⇒(約7分)赤坂駅で下車し、徒歩1分

福岡市中央区大名2-4-22 新日本ビル3階 OnRAMP(オンランプ)内

【ご相談は完全予約制】
■予約Tel/093-563-6600

≪予約時の注意≫
福岡オフィスでのご予約は、必ず「福岡で相談」とお伝え下さいませ。

福岡オフィス詳細はこちら

榎屋相談薬舗

榎屋相談薬舗
明治40年小さな町に一軒だけの薬局として開局。現在は四代目が継ぎ、地域の方々の健康を見守り続けております。

行橋市行事4-19-7
10:00〜18:00
店休日/日曜日

公式サイト

相談堂の提携医
ペットの病気と漢方相談 癌の漢方相談
SSL グローバルサインのサイトシール
本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
SSLとは?
Copyright (c) 2004-2013 Enokiyasoudanyakuho, co, LTD.. All Rights Reserved.,