漢方と病気や健康の相談なら実績いちばんの相談堂へ

メニュー

漢方と病気や健康の相談なら実績いちばんの相談堂へ

漢方の相談堂相談堂が出来ることスタッフの紹介相談員の理念漢方のお客様の声相談堂の漢方利用方法
病気(疾患)の原因や症状。治療や漢方、薬のこと、つらい悩みを専門家に相談してみませんか?相談堂は、溢れる情報の中で悩む患者さんのアドバイスをする漢方の相談専門家グループです。

よくあるご質問

ご相談方法について(ご来店・電話・メール)

【質問】海外からでも相談できますか?

【回答】ご相談していただけます。ご相談方法は、お電話・メールどちらでも構いません。

【質問】電話相談は何時までですか?

【回答】お電話でのご相談は、10時〜17時までとなっております。
    ご相談のご予約につきましては、9時30分〜17時30分までとなっております。

【質問】電話がつながらない時があります。

【回答】申し訳ございません。ご相談がたいへん多く、電話相談が集中する時間帯は回線が混みあうことがあり、つながりにくいことがあります。
とくに火曜日と水曜日は、ご相談が混みあいますので、お手数をお掛けいたしますが、時間をおいて再度お掛け直しくださいますよう、お願い申し上げます。
※定休日は、日曜日と月曜日ですので、お気をつけくださいませ。

【質問】予約制のしくみがよく分からないのですが…

【回答】相談堂では、さまざまな疾患でお悩みのお客さま一人ひとりとしっかり向き合えるよう、ご相談日をご予約の上ご相談する「ご予約制」という形をとっています。
ご来店とお電話でのご相談は、ご相談する日時をご予約する必要がございます。詳細は、コチラをご覧ください。⇒ ご利用方法リンク

【質問】相談は無料ですか?

【回答】はい、ご相談は無料です。症状やお悩みをじっくりお聞きした上で、お客さまの状態を漢方の視点から分かりやすくご説明いたします。その上で、お客さま一人ひとりに合わせて、症状を改善する商品や処方のご提案をさせていただきます。ご希望があれば、提携薬舗「榎屋相談薬舗」から商品を手配いたします。

【質問】相談して提案してもらった漢方を違うところで買うことはできますか?

【回答】はい、可能です。ただしその場合は、相談堂で薬歴やサポートは出来かねますのでご注意ください。服用に関しての混乱と服薬事故等を避けるため、ご理解頂けますようお願い申し上げます。

【質問】市販で売られている薬の相談はできますか?

【回答】申し訳ございません。相談堂では、漢方で改善したいとご検討されているお客さまのみ、疾患のご相談を受けつけております。
大変申し訳ございませんが、市販の薬につきましては、お答えできかねますので、取扱い店などにお問い合わせくださいますようお願いいたしております。予めご了承ください。

疾患のご相談について

【質問】ホームページに載っていない疾患の相談はやっていますか?

【回答】はい、ご相談受けつけております。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

【質問】漢方は初めてなので、相談した上で検討したいのですが…

【回答】はい、構いません。初めての漢方は、どのようなものなのかよく分からないし、効果効能についても不安があると思います。
また、状態や症状によっては、ご検討を必要とする場合もあると思います。その場合は、ご遠慮なくお気軽におっしゃってください。

【質問】初めてなので、電話で相談するのが不安なのですが…

【【回答】「〇〇のことで相談したいのですが」とおっしゃっていただくだけで、大丈夫です。あとは専門スタッフにお任せください。

【質問】自分のことではなくて、家族の病気についても相談できますか?

【回答】もちろん、大丈夫です。ご本人さま自身がご相談できない状態であったり、あるいは、治療に後ろ向きである場合など、さまざまな事情があると思います。まずは、お気軽にご相談くださいませ。

【質問】ペットの相談をしたいのですが…

【回答】ペットの漢方相談につきましては、相談堂が提携しておりますペット漢方治療研究会所属の「錦戸獣医科病院」をご紹介しております。
もしよろしければ、こちらをご覧くださいませ。錦戸獣医科病院 

漢方について

【質問】漢方薬は本当に効果があるのですか?

【回答】効果はあります。ただし漢方薬は、お客さまの体質との相性がございますので、効果を実感するまでに要する時間は個人差があります。

【質問】漢方薬の効き目はすぐ出ますか?

【回答】一人ひとり身体の状況が異なりますので、一概に言えません。ですが、早い方では2週間以内で効果を実感していただくこともございます。
遅い方でも1か月続けていただくことで、効果を実感される方が多くみられます。

【質問】漢方薬は、他の薬と併用することはできますか?

【回答】他の漢方薬と併用する際は、ご相談ください。生薬によっては一緒に服用することができない場合もございます。 なお、病院の薬や市販薬においては、基本的に併用は可能ですが、服用している薬の副作用により、漢方薬の作用が発揮されづらい場合もございますので、まずはご相談ください。

【質問】「食間」とはいつのことですか?

【回答】食間とは、食事と食事の間の時間帯のことを指します。たとえば朝ごはんを7時に食べて、昼ごはんを12時に食べる場合、食間は、8時から11時位をさします。

【質問】漢方薬はどのように保管すればいいですか?

【回答】基本的に高温多湿・直射日光をさけた所で保管していただければ大丈夫です。
戻る このページのトップへ
昨日の新規ご相談件数

non object

今までの新規ご相談累計数

non object

相談堂の様子が見れます
新しいウインドウで大きい動画を見る



■相談業務のお休み  
※メール相談は24時間受付

サロンにて漢方相談をお受けしております。JR西小倉駅から1分、リバーウォーク北九州から3分。
北九州市小倉北区
室町 2-11-19有豊ビル2F


【サロンでのご相談は完全予約制】
■Tel番号/093-563-6600

受付は10時より
福岡オフィスでは、代表・薬剤師の中尾が、ガン、腎臓病、肝臓病専門の漢方相談をお受けしております。 福岡市、地下鉄博多駅⇒(約7分)赤坂駅で下車し、徒歩1分

福岡市中央区大名2-4-22 新日本ビル3階 OnRAMP(オンランプ)内

【ご相談は完全予約制】
■予約Tel/093-563-6600

≪予約時の注意≫
福岡オフィスでのご予約は、必ず「福岡で相談」とお伝え下さいませ。

福岡オフィス詳細はこちら

榎屋相談薬舗

榎屋相談薬舗
明治40年小さな町に一軒だけの薬局として開局。現在は四代目が継ぎ、地域の方々の健康を見守り続けております。

行橋市行事4-19-7

10:00〜18:00
店休日/日曜日

公式サイト

相談堂の提携医
ペットの病気と漢方相談 癌の漢方相談
SSL グローバルサインのサイトシール
本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
SSLとは?
Copyright (c) 2004-2013 Enokiyasoudanyakuho, co, LTD.. All Rights Reserved.,