おねしょの改善 大人・子供のおねしょ対策(小学生、中学生、高校生)の漢方

漢方の相談堂相談堂が出来ることスタッフの紹介相談員の理念漢方のお客様の声相談堂の漢方利用方法
病気(疾患)の原因や症状。治療や漢方、薬のこと、つらい悩みを専門家に相談してみませんか?相談堂は、溢れる情報の中で悩む患者さんのアドバイスをする漢方の相談専門家グループです。

おねしょ(夜尿症)を薬ではなく漢方で改善!

おねしょを漢方で改善
相談費用は無料です。漢方は病状・予算に応じて対応できます。

 

まずは実際に相談堂へご相談頂いた方の症例や声を御覧ください。

おねしょが夜尿症と診断されるとき

お子様や成人してからのおねしょでお困りの方は意外と多いものです。それではどのくらいで夜尿症と診断(判断)されるのでしょうか?。通常は、1〜5歳までを『おねしょ』と言っています。何もしなくてもおねしょは自然となくなっていきます。

6歳を過ぎても(個人差がある)おねしょが治らない。それを『夜尿症』というのが一般的です。

膀胱には、「尿を貯留させて、自律神経やホルモンの指示によって尿を排出する」という働きがあります。このような働きは、膀胱と密接な関係がある『腎』によって支配されています。

子供がおねしょをするのは、腎の機能が未熟だからです。

その他にも夜尿症になる原因として『ストレスの負荷』、血流が悪くなり身体が冷える(また、不要な熱も生じ)。その結果、小児夜尿症(子供のおねしょ)や大人夜尿症になる方が多いです。 

★ご相談の時によくお聞きする『おねしょ』の悩み

  • これから先もずっと夜尿症で悩まないといけないのか不安
  • おねしょが続くことで、学校でいじめにあうのではないか?
  • 病院で処方される薬の副作用が不安
  • いつ開放されるのか分からない不安
  • 水分をとるのを嫌がる
  • 子どもが自信を無くすのではないかと精神面が不安になる
  • 修学旅行に行けないのでは?という不安

ご相談を頂く方は年齢も性別も様々です。小学生のお子様はもちろんのこと、20代で大人夜尿症に悩む方。50代60代の方もいらっしゃいます。

次に、おねしょ・夜尿症について簡単にご説明致します。

今すぐ相談されたい方は下記よりどうぞ!
おねしょ・夜尿症の漢方相談【電話無料相談】
おねしょ・夜尿症の漢方相談【メール無料相談】
おねしょ・夜尿症の漢方相談【無料相談】

おねしょに見る6つの症状

おねしょには6つの症状があります。あなたの症状に当てはまるのはどのタイプですか?

≪膀胱括約筋の緊張が強すぎるタイプ≫
1.「過緊張」による症状

  1. 就寝直後(2時間以内)におねしょをする
  2. 排尿量が少ない
  3. 日常から小便の回数が多い
  4. 腹痛をおこすことが多い

≪外尿道括約筋の緊張が弱いタイプ≫
2.「気虚」の症状

  1. 身体全体の筋肉が軟弱で、体力が乏しく活発ではない
  2. 日頃から疲れやすく、胃腸症状(食欲低下・下痢・便秘)などをおこす
  3. 風邪をひきやすい、アレルギー症状が出る
  4. 姿勢の維持を保つことが苦手 

≪脊髄反射が安定しないタイプ≫
3.「腎虚」の症状

  1. つまずきやすい(足元が不安定)
  2. 高学年になっても漏らす
  3. 骨・爪が弱い
  4. 常に外陰部が湿っている

≪中枢の反応が安定しないタイプ≫
4.覚醒不全(神経伝達不良)

  1. ぼける事が多く、夢遊病のような行動をとる。
  2. おねしょをしても目が覚めない

≪冷え症の体質≫
5.「下元虚寒」の症状

  1. 朝方に大量のおねしょをすることが多い
  2. 寒い季節におねしょの回数が増える
  3. 身体が冷えて寒がりで、温かい物を好む

≪体内に不要な熱症状を抱えるタイプ≫
6.「上中焦欝(内熱)」の症状

  1. 水分を多量に飲む
  2. 漏らす量が多い
  3. よく寝ぼける

人によって症状は様々です。症状が重なっている場合もあります。おねしょを改善するには見極めがとても大切です。「おねしょ(夜尿症)」とひとくくりにするのではなく、一人ひとりに合ったが治療が必要です。

小児夜尿症(子供のおねしょ)・大人夜尿症についての私なりの発見

はじめまして。相談堂アドバイザー岡田と言います。夜尿症は、病院で検査を行っても、約8割以上の方がはっきりとした原因がわからないと言われる疾患です。

一般的に、病院での夜尿症治療は、「抗うつ薬」が処方されるため、「子供に飲ませるのは不安」「副作用が怖い」などでお悩みの方が数多くいらっしゃいます。

そのほかにも、「お薬を飲んでいる間は良いが、止めてしまうと再発するので、これでは一生飲み続けないといけないのでは」という不安を抱えている方も数多くいらっしゃいます。

私たちにご相談いただいております患者様は、病院での治療を受けていたけど、「症状が一向に治まる気配がない」「根本から改善ができない」ので最終的に漢方薬にたどり着いたと言われる方がほとんどです。

東洋医学(漢方)は、西洋医学(病院)の治療とは異なり、体全体のバランスを整えるための対策です。
体全体のバランスを整えることにより、結果、患者様が抱えられているすべての不快症状を軽減・抑制していきます。そして、最終的に体質改善へと導いていきます。

相談堂では、まず問診表にご回答いただき、問診表の結果から患者様の「発症原因」や「体質」を細かく見極め、患者様に最もあった漢方をご提案させていただいております。おねしょの漢方は、病院のお薬のように強いものではございません。副作用も少なく安心して服用いただけます。  

おねしょの改善・漢方の6つのメリット

  1. 症状を抑えるだけではなく、根本原因に働きかける。
  2. 通院する手間と時間がかからず、空いた時間で調整できる。
  3. 子供でも飲める錠剤やカプセル・粉剤中心なので飲みやすい。
  4. 服用時間を厳密に気にしなくて良い。
  5. 病院治療や薬との併用も可能。
  6. 副作用の心配が少なくて済む。

 

【動画解説】相談堂の夜尿症対策について

 

相談堂 代表 薬剤師 中尾による大人・子供の夜尿症(おねしょ)の対策法の解説



夜尿症の漢方薬。費用はどれくらいかかるの…?

漢方薬を初めてみようかなとお考えの方でご質問に多いのが、漢方薬のお値段。
大まかに下の3つに分かれます。品質・効果・価格のバランスを考えたご提案を心がけています。


※30日分の目安です。(子供)

お試しA提案

(まずは漢方薬の効果を体感)

6,000円〜

じっくり体質改善B提案

(体質改善で夜尿症の症状を繰り返しにくい体質を目差す)

10,000円〜

症状改善+体質改善C提案

(症状が比較的重い方にオススメ)

12,000円〜

 

※30日分の目安です。(大人)

お試しA提案

(まずは漢方薬の効果を体感)

10,000円〜

じっくり体質改善B提案

(体質改善で夜尿症の症状を繰り返しにくい体質を目差す)

14,000円〜

症状改善+体質改善C提案

(症状が比較的重い方にオススメ)

17,000円〜

 

漢方薬は、ある程度つづけていくことで自然治癒力を上げ、体質を改善していくといわれています。
体質改善ができれば、快適な生活ができ、夜尿症に伴う症状に悩まされたりせずに済みます。
夜尿症の症状、健康に関するお悩みや、治療に関するご心配がありましたら伝えください。

 


おねしょ・夜尿症の漢方相談【電話無料相談】
おねしょ・夜尿症の漢方相談【メール無料相談】
おねしょ・夜尿症の漢方相談【無料相談】

個人情報保護について

■ メールで相談

メール相談
お名前

フリガナ

メールアドレス
年齢
性別
男性  女性
夜尿症以外のことについて その他の持病、過去に 大きな病歴はありませんか?
“夜尿症”(おねしょ)に関して 症状や経緯などを、わかる 範囲でお書きください。 相談・ご質問をどうぞ

■電話で相談


■直接会ってご相談頂く方法(要TEL予約制)

来店の相談

自然のココロ それが漢方 相談堂
住所:福岡県北九州市小倉北区室町2‐11‐19 有豊ビル2F (地図)
ご予約 TEL:0120-589-314

 

 

記事監修:薬剤師 中尾典義

薬剤師免許取得。吉富製薬鞄結梃、究所研究員として従事。その後、病院の薬剤師として臨床経験を積む。1995年家業(薬局)を継ぎ榎屋相談薬舗叶ン立。現在では元NPO日本抗老化医学会実践指導士、(社)日本漢方連盟 漢方委員、ミスユニバースジャパン鹿児島認定漢方講師など多方面で活躍。

昨日の新規ご相談件数

non object

今 までの新規ご相談累計数

non object




■ 相談業務のお休み  
※メール相談は24時間受付

北九州市JR西小倉駅から1分の駅前です。相談堂で様々な健康回復相談ができます。まずはお電話でご予約ください。

【ご相談は要予約制】

医薬品販売許可 
許可番号 第60273号
 


北九州市小倉北区
室町2-11-19有豊ビル2F


【サロンでのご相談は完全予約制】
■Tel番号 0120-589-314

■Fax番号 093-563-6633


受付は10時より

福岡オフィスは、漢方薬舗でなく、コワーキングスペースにデスクを間借りしています。ここは代表 薬剤師の中尾が完全予約の上、有料で難病の回復相談が可能です。

ご相談は1時間が目安です。

福岡市中央区大名2-4-22 新日本ビル3階 OnRAMP(オンランプ)内

福岡オフィスへご来店をご希望の方はこちらを御覧ください。

福岡オフィス詳細はこちら


【ご相談は完全予約制】
■予約Tel/0120-589-314



≪予約時の注意≫
福岡オフィスでのご予約は、必ず「福岡で相談」とお伝え下さいま せ。

福岡オフィス 詳細はこちら

榎屋相談薬舗

榎屋相談薬舗
明治40年福岡県行橋市に相談薬局として開局。北九州地区一番の老舗漢方相談薬舗です。温かいスタッフと丁寧な説明をします。

・癌や腹水など病の回復に
・婦人病や不妊症など
・漢方ダイエット相談
・様々なお肌のトラブル
・神経痛や様々な痛みに
・訪問看護

医薬品販売許可 
許可番号 第13500017号

 

行橋市行事4-19-7

10:00〜18:00
店休日/日曜日

公式サイト

相談堂の提携医
榎屋さんの和漢さぷり公式通販サイト
ペットの病気と漢方相談
SSL グローバルサインのサイトシール
本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
SSLとは?
Copyright (c) 2004-2013 Enokiyasoudanyakuho, co, LTD.. All Rights Reserved.,